最終回 ネギそうめん焼

今日はそうめんだよ!でも、素麺の季節にはまだ早いよね。 いやいや、素麺は元々保存食!煮麺、冷やし素麺etc. でも、今回は焼いてしまいます。 えむにぃが飢饉に苦しんでいた時いっつも、救ってくれました^^; 素麺はパスタと違い茹でるのに、ほんの少しなので燃料も経済的で、日本の風土に適しているのか?、保存力も高い! だから、この「ネギそうめん焼」が、このスペシャルは取りあえず最終回です。 パート2をお楽しみに・・・。まだまだ、あるよ究極のチープな料理!でも、音楽に結び付けるのがネタ切れ(>_<)
素麺はえむにぃは結構詳しいんだよ。 なんでかって、何年か前、建築の塗装用油について調べていた事があって、 適している油はないかなぁ〜って思って、人肌ぐらい以下の温度で塗膜を作り、乾燥時に引っ着くことなく、すべすべで酸化安定製に優れる「綿実油」に着目した時に、素麺の製造過程に使われている事を知ったからなんだよね。そう、小麦粉とは特に相性がよく品質の安定保存に適しているからでんねんわ。
(日本綿実油工業会、岡村製油株式会社)調べ

うどんやそうめんの原型は、奈良時代に中国から遣唐使によって伝えられたとされています。そうめんの故郷は奈良県は桜井市の三輪が有名ですね。 そうめんも奈良時代に遣唐使によって伝えられ、永らくは宮廷食だったものが、日本最古の神社とされる大神神社(三輪さん)の宮司が乾燥させて作るため保存食としても有効である事から初瀬川流域に小麦を栽培させ、、当時飢饉に苦しむ人々を救い庶民に広めたそうな。

最近、関西では、西播磨や淡路島や小豆島のそうめんもメジャーですね。 いや、最近は気候の変化から、西播磨産の方がおいしいかも・・・!?
d0021397_1512266.jpg

1.フライパンに油を引き、茹でた素麺を入れ「ほんだし」若しくは「ヒガシマルうどんスープ」を少々、サッと混ぜ合わせたら、刻みネギを大量に放り込みます。
2.最後に醤油を適量かけて器にあけて、鰹節とお好みにより、一味を掛けて召し上がってください。
※今日はネギがあまり無かったので少量ですが、もっと、大量のほうが美味しいです。
素麺といえば。やはり食欲の無い時にはいいですね。 胸がつかえて、何も通らない時に最適です。 そんな事で、今日の音楽はちょいこじつけ・・・。
コテコテ大阪ねぎ焼き風味の素麺って事で、「胸が痛い」時にどうぞ!
♪胸が痛い♪  by 憂歌団
では、またお会い出来る日まで・・・

GOLDEN☆BEST Complete Best 1974-1997
憂歌団 / フォーライフミュージックエンタテインメント
スコア選択: ★★★★
[PR]

# by michihisaem | 2007-05-17 15:15 | えむにぃの「ずぼら料理道Ⅱ」  

第五回 カップポタージュで作る粥風リゾット

いや、昨日は岸和田でこんなの始めて頂きました。「ハモしゃぶ!」「泉州鍋」ってこれの事かな?、また違うのかな?泉州タマネギでとった味噌出汁でハモしゃぶで頂きます。その後は水ナスの浅漬けと雑炊 満腹!満腹!本当に美味しかったぁ〜!
って、事で、今日の音楽は
♪五人も 伜がありながら〜鴎相手に呑む地酒、なんて男の気持ちがわかる ヨーホホイ〜
作詞:もず唱平 作曲:船村徹  鳥羽一郎さんで♪泉州春木港♪です。どうぞ!
今日は本当はこれで終わりたい所ですが・・・。
昨日、予告出したから仕方ない〜 ♪何があろうととことんやるぜ〜河内一代男道♪
あかん、これも鳥羽一郎やわ。なんか演歌に陥ってます(笑)
てな訳で、予告通りリゾットです。 材料は米とクノールカップポタージュ(ほうれん草と、きのこからチョイス出来ます。) 勿論、大和粥風に作ります。(2から3人前)
1.カップ3〜4杯のお湯を沸かし、カップポタージュ2袋とお米0.5号をいれ煮立てます。
2.お米がアンダンテになった処で火を止め、蓋をして、少し蒸らして出来上がり。
3.パンの耳を細かくして、あしらってください。
d0021397_1572590.jpg

改めて、今日の音楽は、イタリア系日本風って事で 最近話題の徳島弁のイタリア系ハーフミュージシャン、アンジェラ・アキ
あのエキゾチックな顔立ちから、放たれる日本的な歌詞!父親はあの英会話イーオンの社長だって?!♪Home♪ by アンジェラ・アキ
Home (通常盤)
アンジェラ・アキ / / ERJ
スコア選択: ★★★
[PR]

# by michihisaem | 2007-05-17 15:09 | えむにぃの「ずぼら料理道Ⅱ」  

第四回 大和粥 featuring Sori.Yanagi

今日はちょとうるさいよ。大和河内地方の伝統郷土食。究極のチープ料理です。
「柳宗理キッチンウェア」中で最もお気に入りの、柳宗理ステンレス片手鍋も登場です。蓋を少し斜交いにすると湯気が逃げ、柳宗理は茶粥の為にデザインしたかとも思わせます。
これが私のMyお粥さん鍋です。(お粥さん以外には決して使う事はありません)
注意:「茶粥は土鍋で」と書いたレシピがよく有りますが、お粥さん鍋を土鍋にしている処(家)は見た事がありません。アルミかステンが定番、私は土鍋は邪道としています^^;
 
えむにぃは20歳迄朝食には茶粥以外食べた事が無かったよ。 それが当たり前の事と思っていました^^; ご飯とみそ汁はおろかトーストなどはもってのほか・・・。 おそらく、これ迄に千回以上は調理し、1万回以上は食べていると思います。 大阪府南部、奈良県南部、和歌山県の一部では、15年程前まで朝夕茶粥が食べられていましたが、誤った報道(胃がんの要因か?)のため、その文化は衰退しました。しかし、現在、その事実が明確でない事が明らかになり、ヘルシー料理として注目を浴びています。
きっと、死ぬ前に「お粥さん喰いたい!」と私も言うのやろな。 ここら辺の人は皆言うからね。
 
茶粥の起源は古く、三輪王朝から葛城王朝、河内王朝へと伝えられ、その文化が始まったとか、弘法大師が伝えたとか・・・。学術的には奈良大仏建立時に米不足に陥り始まったとされていますが、『日本書紀』には、吉野の山人の人々の食生活には粥らしき料理(三世紀末・応神天皇の頃)が記されています。役行者との関わりも推測されます。
茶粥文化が残っているのは熊野古道(和歌山)葛城古道(奈良県南部)竹内街道(大阪府南部)周辺、そして何故か出雲地方の一部らしいです。古代史の謎の解明は茶粥にあるかもしれませんね。う〜ん実に深い世界遺産レベル!
講釈はさて置き
"茶粥の作り方(2人分)"
•材料:米 0.5合・水 カップ5〜6杯(五分粥=米1:水10)・煎茶の粉茶(こーちゃ)大さじ2杯・塩少々
1.米はさっと洗う。
2.鍋に水を煮立て、粉茶を茶袋(最近はテーバックに入れても良い) に入れ、お茶のいい色が出たところで米を入れて炊く(アクがでたらすくう)
3.強火で(フタを開けたまま)7〜8分、沸騰したら軽くかき混ぜ、米粒が少し割れたところで火を止め、ほんの軽く塩を振り、5分位蒸らして出来上がり。
※熱々食べるか、もしくは冷やして食べるかです。常温はタブー

d0021397_14565679.jpg

ワンポイント1.茶袋(ちゃんぶくろ)は奇麗なお茶の色が付いたところで取り出す。(最後まで入れておいてもよい)。
ワンポイント2.塩は好みによるが塩味を感じさせない程度が良い。
ワンポイント3.かき混ぜるのは沸騰してから最初だけで、あとは絶対混ぜない(白粥のような粘りが出たら、もむない。"美味しくないの意")。
ワンポイント4.硬めの冷ごはんでも出来るが軽く水洗いしてぬめりを取る事。
ワンポイント5.ほうじ茶で作る地域も有る様です。(回転すし屋の粉茶のティバック少しかすめてきてもいいかも・・ね)
d0021397_14583262.jpg

おかずは、「こおこ」と「梅干し」、これまた日本人の食の原点「紀ノ川漬」と「紀州梅干し」、最近では、バッテラ(大阪寿司)や柿の葉寿司と一緒に食べさせてくれる処も増えています。「奈良ホテル」や吉野の「平宗」の茶粥が旨いらしい。 さて、明日は泉州へいく予定・・・泉州の「水なす」買うてこうぉ〜。
今日の音楽はスペシャルで3曲
大和粥に似合うオカリナの ♪まほろば  by宗次郎
BEST SELECTION
宗次郎 / / ユニバーサル・シグマ
スコア選択:
奈良時代伝わったとされる25絃箏のユニットの ♪遠い空  by kokohana
ここに咲く花
心花~kokohana~ / / バウンディ
スコア選択: ★★★★
そして神秘的なシンセサイザーミュージックの ♪霊峰・来迎  by喜多朗
古事記
喜多郎 / / コロムビアミュージックエンタテインメント
スコア選択: ★★★★
ヒーリング・フォレスト
喜多郎 / / サウンド・デザイン
スコア選択: ★★★
[PR]

# by michihisaem | 2007-05-17 15:03 | えむにぃの「ずぼら料理道Ⅱ」  

第三回 ガラクタチーズグラタン

今日は休日なので、ブランチメニューです。 皆さんは先週買った、食パンやフランスパンが堅くなってませんか?それは贅沢ちゅうもんです! 私の場合はワザと半額になった賞味期限寸前のパンを見つけます^^;。 そう、これを利用しない手はありません。 (勿論、当日なら通常通り頂いただきますが・・・売ってる時点で古いので2日もすればラスク状態)
d0021397_1451374.jpg

1.古いパンをサイコロに切り、グラタン皿に並べ、マヨネーズを掛けます。(残りものが有ればそれも入れます)
2.その上にスライスチーズをのせケチャップをかけてオーブントースターで約4分で出来上がり。
d0021397_14515898.jpg

ドライパセリなどをあしらって、彩りを・・・今日のブランチはカップスープとこれ!そこらへんの調理パンより美味しいよ!
今日の音楽はこのガラクタ料理にぴったしの歌詞(^_^)v
♪遊ぶ事忘れてたら老いて枯れんだぁ〜、ここんとこ仕事オンリー笑えなくなってる。
ガラクタの中に輝いていたものがいっぱいあったろう?・・・
あの頃の僕らは全力で少年だった。怯えてたら何も生まれない♪
全力少年
スキマスイッチ GRAPEVINE / BMGファンハウス
スコア選択: ★★★★
[PR]

# by michihisaem | 2007-05-17 14:54 | えむにぃの「ずぼら料理道Ⅱ」  

ちょっと休憩、今日はずぼら工作です。

少し前、知人が遊びに来て最近買ったiPod nano (PRODUCT) REDを見せびらかして帰りました、くやしいけどREDはカッコイイ〜。 対抗して私はnanoを全色買う事にしました(笑) 早速、Appleストアーへ残念ながらあと二色しか余っていませんでしたので、仕方なく、それを買い占めました。そ!この二台です^^;
d0021397_14445712.jpg

d0021397_14462725.jpg

しかし、このnanoのパンフ良く出来ています。立体感もあるし本物に見えるでしょ!
てな訳で、これをマグネットにしました。全色揃えたかったなぁ〜。 本物のnanoで、冷蔵庫の前でレシピが見れたり。買い物の時に材料が表示されれば言う事ないね。 うん、ポッドキャストでレシピ配信したら可能かな〜?
[PR]

# by michihisaem | 2007-05-17 14:49 | えむにぃの「ずぼら料理道Ⅱ」  

第二回 ウインナーロールキャベツ

昨日残していた、あさりは足が早いので朝食でみそ汁にしました。 お昼はキャベツの芯を細かく切ってお得意の「日清焼きそば」に・・・勿論入れるのはキャベツのみです^^; それでも、キャベツは食べきれん! さてさて、夕食は・・・勿論、春キャベツを使わん手はない。ロールキャベツ喰いたい!でも・・・ 冷蔵庫を漁ると、ちょい危なそうなウインナー・・・、そしてスパゲッティ用の缶詰のトマトミートソース これやこれや〜(^_^)v って事で・・・今夜は手間無し、安上がり「ウインナーのロールキャベツ」と「トマトミートソースのパスタ」
1.スパゲッティはパスタソースの説明書通りに作ります(湯か電子レンジで温めて、湯がいたパスタにかけるだけ」ですよね。
2.ウインナーを春キャベツで巻き、爪楊枝で留め、鍋に平らに並べます。
3.先程の缶詰に最後へばりついたソースにお湯を加え、コンソメで味を調整し鍋に注いできゃべつをじっくり煮込んで出来上がり。
d0021397_15323131.jpg

「トマトミートソースのパスタ」画像は省略しました。
今日は携帯の写真やないので美味しそうに見えるでしょ、本当にこれは美味しいよ! 安上がり!でも、ワイン呑みたくなってきた〜、結局、贅沢してしまいました^^;
♪は?、って、キャベツとなれば・・・。
 
映画「月とキャベツ」より♪One more time, One more chance♪ by 山崎まさよし
One more time,One more chance 「秒速5センチメートル」Special Edition
山崎まさよし / / ユニバーサルJ
スコア選択: ★★★★
[PR]

# by michihisaem | 2007-05-16 15:33 | えむにぃの「ずぼら料理道Ⅱ」  

第一回 春キャベツとあさりのずぼら酒蒸し

えむ兄ぃの「ずぼら料理道Ⅱ 」
皆さん、ゴールデンウィークは如何お過ごしでしたか? さて、えむ兄ぃは何にも遊んでないのに連休開けから金欠病です(~_~;) ふと、郵便受けを見ると・・・固定資産税、自動車税と・・・密かに息をしているだけの私にも... ってことで・・・目一杯遊んで懐が寂しい方、遊ばなくても寂しい方、必見です!! 連休明けは本領発揮!「気まぐれビンボーレシピ」でっせ!

金ない金ない!スーパーをうろつく事、約五分、あるがなあるがな。 ほんの少し旬をずらすと安い食材、春キャベツに春あさり、この二つで2日は過ごせるぞ! 春キャベツ一玉90円、あさり100g85円 よっしゃ!あさりは約200g強のパックなんで200円弱 今日は週に1度の冷凍食品半額セール!冷凍の焼きおにぎり8個入りを180円でゲット! 合計465円也、そして、出来たのはこれ・・・(-_^)
よくあるレシピの様に凝った事はいたしません。
1.フライパンにあさりを入れ、その上にざっくと切ったキャベツを被せ、酒をふりかけ本だしを入れて蓋して蒸すだけです。
d0021397_15211915.jpg

そして、やっぱり満腹感を得るためにはおにぎりが必要ですね。 これはまたもや、例のおねえちゃんにアドバイスを受けた一品です。
1.冷凍焼きおにぎりにワサビと三つ葉を乗せ頂きます。名古屋名物とやらの「ひつまぶし」風に最後はお茶を掛けて頂いてもGood!
d0021397_1528026.jpg

こんな凹の時もちょっと贅沢感?今日も煙草2箱で税沢山!食費の数倍やんか〜。 ♪は、この曲で・・・ 明日もいける!キャベツもあさりも半分以上残ってるぞ!
♪元気をだして♪薬師丸ひろ子でも、島谷ひとみ、竹内まりや でもなく、私は勿論。SAKURAバージョン
SAKURA SINGS BALLADS-Smooth Side-(CCCD)
SAKURA / / 東芝EMI
スコア選択: ★★★★★
[PR]

# by michihisaem | 2007-05-16 15:21 | えむにぃの「ずぼら料理道Ⅱ」  

「補完」筍のほくほくバーターホイル包みとアスパラと筍のバーター炒めです。

最終で失敗したので補完です。
筍がチーズに合うなら、バターでしょ!きぬさやベーコンに合うならアスパラでしょ!
って事で・・・気を取り直して、成功した料理のアレンジ編です。
d0021397_17572016.jpg

作り方は書かなくていいよね。
やっぱり、これは大正解!上機嫌で酔えそうです。エンディング曲は私の大好きなSAKURAのLanaのアルバムより「言の葉」でお別れです。では、またいつかスペシャル企画でお会いしましょう。筍完食、Y.A.Sさん、ありがとう!by えむにぃ

♪君を想えど遠い彼方に・・・桜過ぎて・・緑萌ゆる月日はまた通り過ぎる・・・♪

SAKURA・・・♪言の葉
Lana (CCCD)
SAKURA / / 東芝EMI
スコア選択: ★★★★★
[PR]

# by michihisaem | 2007-04-26 17:57 | えむにぃの「ずぼら料理道」  

第六回はワラビチャンプルです。

今晩は最終回なのでハリキって、得意のチャンプル料理、もう打ち上げの為に琉球古酒(八重泉)をご用意いたしました。
d0021397_17485078.jpg

1.本土で手に入るポークハムを短冊に、ワラビを食べ易い長さ切り胡麻油で炒めます。
2.硬め木綿豆腐・・・買うのん忘れたわ〜(今日は泡盛のつまみやさかいにこれは無かってもええよ。)
3.オイスターソースを気持ちだけ垂らして、軽く溶いておいた卵をフライパンに入れ適当にかき回します。
4.最後にしょうゆを垂らして、出来上がり!
しかし、予想外の結果、最終回でまさかの失敗!やっぱり、ゴーヤの苦みや歯ごたえとしか合わないみたいやし、ゴーヤと違て微妙に色のバランスに辛いもんがあります(~_~;)
賢い主婦は決してまねをしないでください。
そんなこんなで♪は・・・う〜、折角、泡盛(八重泉)まで用意したのに〜、琉球イメージの鎮魂歌で鎮めなしぁーない。

元ちとせ・・・♪青のレクレイム

ハナダイロ (初回生産限定盤)(DVD付)
元ちとせ / / ERJ
スコア選択: ★★★★
[PR]

# by michihisaem | 2007-04-26 17:50 | えむにぃの「ずぼら料理道」  

第五回は山菜うどん&筍ごはんのヒガシマルフレーバーです。

昨日はうどん玉が無かったので断念した山菜うどん、今日は昼食に、さぬき風にぶっかけにするか、関東風で山菜ソバだしみたいなでいくか?・・・せやけど、塩分の効いた、ぶっかけに合う醤油だしはないし、キッコーマンの醤油は無いしなぁ〜カツオ出汁もない。結局、大阪うどんやわいな。 やっぱり、いつもの「ヒガシマルうどんスープ」 私の大事な万能調味料!!勿論、山菜ごはんにもこれを入れました。
d0021397_17452838.jpg

今回はうどんと筍ご飯なんで、レシピは省略。ワンポイントって事で・・・
1.やっぱ湯通しした油揚げをMixやね。
2.「ヒガシマルうどんスープ」でんなぁ〜

「おばちゃん、お愛想そしてぇ〜!」 『にいちゃんはうどんと筍ごはんやな。』 『100万と520円や、半端はいらんでぇ』 「しまったしまった島倉千代子」やっぱり、新世界のメシ屋は気つけよぅ〜。

今日の♪は・・・関西では、昨年秋からじわじわヒットの気配・・・今夜も呑みたなってくる。木村さんと大西さん?さすが大阪のBig2!せやけどコテコテやな。「あっ!そこのコテコテのおばちゃんカラオケデュエット練習しといてや」

木村充輝&大西ユカリ・・・♪それから
それから
大西ユカリ 木村充揮 / / ヒップランドミュージック
スコア選択: ★★★★
[PR]

# by michihisaem | 2007-04-26 17:46 | えむにぃの「ずぼら料理道」